えー太の挑戦状!

気になったアレやコレにひたすら挑戦するブログです。

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CRルパン三世を当てたい!

こんにちは、えー太です。


ルパン大好きえー太です。


そんな僕が数か月前からやっていることがあります。



CRルパン三世



何かというと、
パチンコです。

パチンコ事態は普段滅多にしないのですが、
ルパンが好きで、
この台が出たときはどうしても打ちたくなってしまいます。

なので僕はルパンの新台を遊びに何度か足を運んだのですが、


1回も当てれませんでした。


酷い話です。
こういうことがあるから僕は、
パチンコで稼ごうとすることから足を洗ったのですが、
ルパンだけはどうしても当てたくて・・・
4万も使ってしまいました・・・


4万・・・
ほんとバカバカしい。

パチンコの悪口いうときりがなく、
本1冊出せてしまうくらい書いてしまいそうなので、
その話は割愛しますが、ともかく、



当たらない!!!



もう諦めてました。
これ以上はやってられない。

そんなことを考えていたある日の出来事です。

いつものように僕は、
僕の大好きなお店「万代」に、
遊びにいっていました。

万代は簡単にいうとリサイクルショップです。
んで、その万代にゲームコーナーが設備されているんですが、
たまたまそこを通りかかった時、
見つけたのです。

IMG_7994.jpg


これは!


しかもすごい!


IMG_7996.jpg


ガバガバに開いてる!
これでもか!と言わんばかりに開いてる!
これはやるしかないでしょ・・・

といういことでさっそく100円投入。
ちなみに、ここで当ててもお金にはなりません。
でもいんです。遊戯です。豪遊です。
僕はルパンを楽しみたいんです。

200回転くらいからのスタートでした。
500回転くらいしましたが当たりません。

パチンコ屋でこうだったらブチ切れです。
でもいんです。遊戯です。豪遊です。

それにそんだけ回してもまだ1000円も使ってない!
すごい!

すると、
ルパンVS複製人間モードに入りました。
入ったところでどうなるかよくわかりませんが、
ルパン映画の1作目なのでとりあえず興奮。
っと思ったら?
本当によくわからないまま。
されるがままって感じです。

IMG_7995.jpg




・・・あっ、当たった。



4万ぶちこんでも、
どんな熱いリーチも外してきた僕でしたが、
いざ当たるときってこんなもんなんですね。


そんなわけでようやく当てれました!


さぁて、
こっからが大事なのです。
こっからいかに楽しませてくれるかが大事です。


それにしても今作は派手ですね色々と。
楽しませようと必死なのが伝わってきます。
まぁ、楽しいですけど。

IMG_7999.jpg
IMG_8002.jpg
IMG_8003.jpg
IMG_8059.jpg


こんな感じで3画面フル活用しながら、
それはもう派手を超えてド派手です。
通路側にあるのもあって、
通りかかる人がやたら見てきます。
パチンコ屋じゃないぶん一層目立つ。
それはそれはちょっと目が痛くなるほど・・・


よしよし、このまま10連くらい目指そう!って時です。

IMG_8039.jpg



え・・・うそだろ・・・


IMG_8040.jpg



ちょ、ちょっと待ってくれよ・・・!



(ここでカウント1を撮りそびれる。)




IMG_8042.jpg



やだああああああああああああ!



IMG_8044.jpg



IMG_8014.jpg



まだ全然楽しんでないよ・・・


というのも、
あれなんです。
当たりパターンが急な当たりだったり、
同じ演出で当たったりと、
本当にルパンを楽しんでないんです!

僕に言わせれば、
出玉なんてどうでもよくて、
100発だろうがなんだろうが、
続いてくれればそれでいいんです。


どうせ金にならないし。


なのに・・・
酷い・・・
MAXタイプにあってはならない事故です。


でもまだ貯玉が残ってるので、
再度挑みます。


すると!!


IMG_8049.jpg



金!


IMG_8051.jpg



金!!



IMG_8028.jpg



当たった!!
やったよお母さん!!
僕、こんなに大きくなりました!!


と、この後、

悲劇の単発劇を見せたのでした。



僕の大好きな次元さんもご覧の通りです。


IMG_8011.jpg



いっつも威勢はいいんです。

「俺たちの世界では、同じ腕のヤツはいらねぇんだ」

とか

「俺は神様が出てくる話は信用しねえことにしてるんだ」

とか

「弾は1発で充分だ」

とか

言うんですよ。

いや、アニメとか映画とかでこのセリフ聞くと、
最高に痺れるんですが、
パチンコで会う先生は、
こういうセリフ吐いたあと、

IMG_8029.jpg


このように暴れ、



IMG_8032.jpg




あえなく撃沈。




パチンコだと、
急に銃の素人になってしまうんですよ。
もやは殺され屋ですよ。

せっかくかっこよくて痺れる作品なのに、
急に素人集団ですからね。
見てられません。

とはいえ、
ルパンおなじみのタイプライター

IMG_8060.jpg

それから、
謎のつまり。

IMG_8005.jpg


など、
色々見れたのでなんだかんだ楽しかったです。



ただ、
率直な感想を言わせていただきますと、
僕にとっては駄作です。

まず、
パチンコ面で言わせていただきますと、
ちっとも保留の色と信頼度がかみ合っていません。
2作前のワールドイズマインのほうがよっぽどパチンコらしかったです。
演出ばかり派手になって中身のない、牙○のようです。

それから、
一、ルパンファンから言わせていただきますと、
当たり中が酷すぎる。
淡々と当たりすぎです。
ルパンですよ?
大泥棒ファミリーですよ?
もっと宝を盗むアニメ演出見せてくださいよ。
ボタン連打とか、
そんなのいらないから、
アニメを見せてくださいよアニメを。
オリジナルでも過去作でも結構です。
敵と戦うシーン。
宝を盗むシーン。
もっと入れるべきです。
もう一度いいますが、
淡々と当たりすぎです。
まだそういう意味では前作のほうが楽しかったです。







と、
結局悪口をいってしまいましたが、

とりあえずは当てれました!


悪口をいいつつも、
ルパンなんでなんだかんだ楽しかったです。

ただ、
もう満足したので、
また新作まで待つことにしましょう。

ちなみに、
現在、訳合って紹介できないのですが、
いずれ僕のルパングッズも紹介できる機会があれば、
紹介させていただきます。

というわけで、えー太からでした。



【Sponsored Links】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

| 挑戦系 | 12:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

激レアバイトの結果とその後【職業体験】

こんにちは、えー太です。


しばらく前になります。
ひと月前くらいでしょうか。

こういった記事をあげました。


激レアバイトに挑戦!したい【職業体験チャレンジ】



ここで申し込んでいた、
ロードレース、CM撮影、相撲、番組制作。

つい先日、
その結果がようやく全て揃いました。

それがこちらになります。

IMG_7928.jpg

IMG_7929.jpg

IMG_7930.jpg

IMG_7954.jpg




はい、そうです。


全落ちです。



まぁ、そうですよね。
日給3万てね。
みんなやりたいよそんな仕事。
ただ、メールだけの第一選考で落ちたのはちょっとやるせないです。
せめてアピールしたかったですね。

というわけで、



リベンジしてみました。




今回は日程の都合上1つしか応募できませんでしたが、
こちら、応募してみました。




漫画バイト




はい、漫画バイト。
何をするかといいますと、
「講談社モーニング編集部の一員となり読者視点を伝える漫画バイト」
です。

よかった。
絵でも描くのかと思った。

しかも講談社!!
結構やりたいですねこれ。

いや、そういうのもあれなんです。
僕、漫画大好きなんすよ。

講談社なら、
アライブ、モンタージュとかが面白かったですね。
連載中のものなら、
はねバド!、累、七つの大罪がオススメです。

モーニングと言われるとあんま知識ないですけど、
まあ、漫画ということなら大歓迎です。

ぜひ受かりたい!というか受からせて!
この通り!!

と、
字面じゃ伝わりにくいお願いのしかたじゃ意味がないので、
とりあえず締め切りまで正座待機です。


3万いらんからやりたいなー。
ほんとに。

まぁ、
おとなしく待つとしましょう。

というわけで、えー太からでした。


【Sponsored Links】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

| 挑戦系 | 14:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キンタ○ーニとかいうちょっとアレな名前のものを食べた【大食い】

こんにちは、えー太です。


今回は「ラマイ」という、
スープカレー屋さんに行ってきました。


凄い量のあるメニューがあり、
なお、ちょっと変わった名前のものがあると聞いていたので、
どちらも本当かどうか確かめに・・・


土曜の昼というのもあってか、
店に入るとなかなか賑わっており、
多い瞬間だと7組待ちとかになっていました。
(僕だったらそんなに待てない。)


そして席に案内されるや否や、
僕はさっそく噂の真相を確かめるべく、
メニューを見た。


IMG_7976.jpg


IMG_79760.jpg


IMG_79761.jpg

IMG_79762.jpg




あっ、いた・・・



こいつですよこいつ。
その名もキンタ○ーニ。
名前だけでも食欲を無くす。
なのにその量の説明が、

1000gを超える凄い奴

ですからね。


ドラゴンボールZ~1000gを超える凄い奴~


っていう映画が出てもおかしくないような名前してますからね。

もちろん頼むのも色んな意味で恥ずかしいですが、
若い女性店員が、
その卑猥さのある名前をリピートしてくれた時は、
なんとなく得した気分になりました。
ごちそうさまです。


この店、
他にもこんなのもあります。

IMG_79770.jpg

IMG_79771.jpg


アンプ~ン


なんすかそれ。
「-」でもなく「~」のアンプ~ン。


呪文じゃないか完全に。
パルプンテくらいな摩訶不思議が起きるだろ絶対。


この店のメニュー考えた人は、
ちょっと頭がパルプンテなんじゃないかと心配になりますね。


とりあえず食べるとしましょう。
もちろん食べるのはキンタ○ーニです。

その量は来てビックリ!
とはいかなかったです。
思ったより食べれそうだったんです。

だってほら。

IMG_7979.jpg


あっ、片方は友人のですね。

ダブルキンタ○ーニ。
まんまやないすか。

なんか、
山にはなってるけど、
案外サイズ的には小さかったです。
見た目。

見た目なんですよ、ほんとに。

目に見えてるもので判断するという行為。
本当に危険です。

もし、何かを見た目で判断したとき、
その中身、つまり「密度」まで頭で想像しなきゃいけません。

そこまで想像できなかった僕はへらへらしながら、
このスープカレーを食し始めました。

その5分後、僕は真顔で、
ズボンのボタンを開け、
着ていたカーディガンを脱ぎ、
着ていたシャツの袖を巻くっていました。

ズッシズッシくんのねコレ。
密度が凄いから。

でも僕も負けませんよ。

とりあえず作戦は、
先に米を食べる作戦でした。

野菜には一切手をつけず、
ひたすら米をスープで食う。

その作戦は成功しました。

IMG_7980.jpg


こうなって、


こうです。

IMG_79810.jpg



そしてここから僕の怒涛の反撃です!(やられてないけど)

先ほどお姉さんからいただいた「キンタ○ーニ」というフレーズ。
これを何度も思いおこし、それをパワーにむさぼりました。






その結果・・・






IMG_7981.jpg




完食~!!







まてまて!




これで完食とは言えないですよね。
ゲームでいうとまだ95%くらいのクリア度。
コレクションとかが集まってない感じです。



完食っていうのは。






IMG_7982.jpg





こういうことですよね?


あっ、一応誤解のないように。
陰になっている皿はチキンの骨入れです。



というわけで、
キンタ○ー二完食いたしました!



でもそうとうきつかった・・・


カレーは飲み物とデブ界では当然の言葉があります。
ですが、そのカレーなのに関わらずきつかった。
一番きつかった。

この企画、毎回1番きついです。

どんどんレベルあがってゆきます。

恐ろしい・・・

そして次々と食べていく自分も恐ろしい・・・

あっ。
ちなみにですが、
この企画を始めて、
僕の体重が過去最高になりました!イェイ!



・・・それが一番恐ろしい。




というわけで、
ラマイのキンタ○ーニでした。

次回は普通盛りで、
普通にココナッツスープとかにして、
美味しく召し上がりたいですね。
普通に美味しかったので。




それではまた。


【Sponsored Links】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

| 挑戦系 | 15:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

利きコークやってみました【動画】

こんばんは、えー太です。



この度、
無類のコーラ好きの僕が、


利きコークをしました。



利きコークってなんぞや?って方のために、
簡単に説明しますと、


コーラとコーラゼロ、
どちらか片方を飲み、
自分がどちらを飲んだのかを当てる。



といったものです。

前にもコーラの記事を書きましたが、
私のコーラに対する愛は計り知れないでしょう。
世界一うまいコーラはコカ・コーラじゃないの?


なので間違えるわけにはいきません。
というか間違える訳がありません。


そんなわけで動画で上げてみましたので、
ぜひその様子をご覧ください。





ネタバレになってしまいそうなので、
これ以上は語らないでおきます。

まあ、
200円程度でできるチャレンジなので、
興味あったらやってみてください。

えー太からでした。




【Sponsored Links】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


| 挑戦系 | 21:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カラオケ高得点に挑戦してみました【精密採点DX】

こんにちは、えー太です。

今回は魔王くんとカラオケに行ってきました。


高得点を取りに!!


機種は僕のセレクトで、
ライブダムです。
採点はもちろん精密採点。

色々な機種の採点を試しましたが、
やっぱりダムの採点が一番しっくりきます。

良い時も悪い時も納得のいく点数を出してくれます。

さて、高得点というわけですが、
どれくらいがいいかなーと悩んだんですが、
90だと割とまぐれでもいったりするので、
今回は・・・




95点に挑みました!



もちろんそんな点数は出したことありません。


さてさて、
さっそく歌っていきましょう。

まず先手は僕。

kinki kidsのビロードの闇を歌いました。




ドーン!

IMG_7961.jpg



91.339点!

しょっぱなからいい感じ!
喉の調子も良さそうです。

魔王くんは森山直太朗のさくらを歌いました。
(何点だったか覚えてません。)

この曲は高さもそんなないので歌いやすいです。
バラードってわけでもないので、
最初の1曲目にもオススメできます。

さて、続きましてコチラ。


Mr,Children/箒星

IMG_7963.jpg

90.298点

うーん。
個人的にはイマイチ。
この曲難しいんですけどね。


ここらへんで思いました。





このままじゃ95点出せる気がしない・・・





スマホで「精密採点DX コツ」
などと検索して、
情報を探りました。


すると色々出てきたのですが、
その中でも、



音程が一番基準値が高い

抑揚はパートごとに付ける



この2つがすぐ気を付けれそうだったので、
やってみることにしました。

音程はまぁ、
ただバーみて気を付けるだけですけどね。

2つ目の抑揚。
これが結構大事らしいです。
なんでも、
結構な割合を占めているとか。

そこで大事なのが、
精密採点DXの抑揚は、
Aメロ弱め、サビ強め
ではなく、
6区間に分かれているので、
それぞれの区間に抑揚を付ける。
これがコツらしいです。
とても簡単ですぐ実践できそう。


というわけで、
それを踏まえて3曲目!

安全地帯/真夜中すぎの恋

IMG_7964.jpg

93.147点


伸びた!
上がった!
あと2点!

くぅ~!!

ここまでの3曲、
割と僕の採点十八番だったので、
厳しい戦いになりそうです。

4曲目いくぞ~~~~!!


高橋優/誰もいない台所

IMG_7965.jpg

92.055点


だああああああくそがあああああああ


出ないー!!
でも点数は伸びてる!!
うれしくやしい!!

ちなみにいっつもは90点台は数曲しか出ません。
なので今日はやはり好調なのだろう。
でも出ない。

きぃぃぃぃぃぃぃぃっぃぃぃぃぃ!!



5曲目!!


と、
突然ここで魔王くんからのリクエスト。




君が代




採点出やすいらしいぜ!!



・・・



歌ってみましょう。



・・・




85点くらい(がっかりして撮り忘れた)





・・・





出ねぇよ。




そっからちょい迷走して、
千の風になって歌いました。
(なぜかこれを歌うとモノマネをしてしまう)

また80点台。


・・・


普通に歌おう。


というわけで7曲目。


サカナクション/アイデンティティ

IMG_7966.jpg

90.222点


むしろよく90点でたなこれ。


終盤に訪れる、




どおおおおおおおおおおしてええええええええええええ




の嵐でごっそり持ってかれました。
最後キツ過ぎるわこの曲・・・


8曲目はこれだ。


オレンジレンジ/キズナ

IMG_7967.jpg

92.356点


やっぱり初心者にはスロウテンポがいいね。
それにしても出ないね。

歌も上手くない。
カラオケも上手くない。

そんなんじゃCD出せないよ!!!


まったくもう。

仕方ない。

昔の十八番出しますか。


SMAP/らいおんハート


もーね。

頼みましたよ。

お前しかいない!!



らいおんはあああああああああ!!


IMG_7968.jpg



もうなんだよ。

でねぇしよ。

しまいにはなんだよ。

IMG_79680.jpg




ややクールに歌ってみましょう(^ω^ )




じゃねぇよ。

クールにってなんだよ。

もう採点じゃないじゃんそれ。



やってられるかあああああああああああ!!


ってなったので、
(魔王くんはとっくになってたけど)
ここまでにしました。
あと数曲適当に大声出して終了です。


結果今回は、
真夜中すぎの恋の93.147点が最高でしたね。


あと1点ちょっとだったのに!!


悔しい。


絶対またチャレンジします。
させてください。
勝手にやりますけど。


そんなわけで歌ってみたでした。

| 挑戦系 | 16:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

壁を登ってみたかったので登った【ボルタリング】

こんにちは、えー太です。


先日、バイトのお仲間と話していて、
ボルタリングの話題になりました。


「壁登りたいよねー!」


ここだけ聞いたら
なんだか凄く頭の悪そうな発言っぽいですが、
まあ、ボルタリングを簡単に表すとそういうスポーツです。

以前からボルタリングに興味はあったものの、
なかなかやる機会がなかったのですが、
話題に上がった今がチャンス!と思い、
バイト仲間を誘い、
昨日行ってきました。



     ボルタリングに挑戦!


というわけで、
ボルタリングしにレジャスポに行ってきました。

レジャスポに入場して早々、
その壁はありました。

ですが、
その圧倒感に押され、
とりあえず準備がてら、
普通にレジャスポを楽しみました。

バスケ、ビリヤード、サスケみたいなやつ

そこらで体がほぐれました。
むしろサスケみたいなやつで既に腕やられました。

そしてまた壁の元へ・・・
何度みても高い・・・

IMG_7937.jpg


右を登るか、
左を登るか、
迫られました。

画像では見えないので書いてみましたが、
それぞれ、右と左の壁です。
線の右側から登るものとして見て下さい。




いやいや、
左はさ、
ね?

無理じゃん。

斜めですよ?
スパイダーマンじゃないんだよ?
重力って知ってるのかな?


と、
見れば見るほど、
文句と疑問が出てきて帰ってしまいそうになったので、
とりあえず右にしました。

画像からも少し見えると思うんですが、
青い丸2つ、緑の丸2つ見えますよね?
これ、ボタンなんですけど、
こんな感じで上まで続いてってます。

今度はスタッフの方に、
これを全部押して登るか、
一番上のボタンだけ押すか、
選択を迫られました。

左の壁ならまだしも、
右は一か所以外は真っすぐです。
突起もついてるし、
階段のように上がれば簡単なんだろう?
そう思ったので即答で「一番上だけで。」
と言いました。





え?何か問題でも?





初挑戦ですもん。
そんくらい許せよ。
まあ、とりあえず登りましょうよ。





おりゃ!

IMG_7938.jpg



おお?

IMG_7939.jpg




案外登れるぞ?


壁なんて登ったことない僕でも、
垂直の壁はわりと登れることに気が付きました。
ひょっとして才能なのかもしれない・・・

なんてことを考えてるうちにあっという間に、

IMG_7941.jpg
IMG_7942.jpg





登れたあああああああああ!!




思わず叫びました。

ただ、
降りるとき、
結構怖かったっす。

こんなことしてますが、
高いのは得意じゃないです。

いやー、
思いのほか登れたねー。

このまま帰るってのもなぁ・・・
(左の壁チラッ)


・・・


・・・


まぁ、
落ちてもいっか!



というわけで。



おりゃああああああああああああ

IMG_7946.jpg


もういきなり角度がおかしいですってこれ。
最初でいきなり疲れますもんこれ。

IMG_7947.jpg
IMG_7949.jpg


まぁ、
そんなこといいながらも、
ここまでは来ました。


なんとなく行ける気がしてきました。


やはり才能か!?


ほっ!!

IMG_7950.jpg



もういっちょ!!

IMG_7951.jpg



・・・あれ?

あんま登れてない・・・


なんだなんだ?
付近に手にフィットする突起がないぞ?
ほんとにどうやって登るんだ?



そうやって壁登りのはずが、
壁渡りになってしまった僕の横移動は、
どんどん体力を消耗していき、
ここから彼が手を上に伸ばすことはなかった。


これにてボルタリング終了。



いやー、
悔しい。

けれども、
これ、
練習すればいけそうだなーと。
クモになれそうだなーと。

そしてこのクモごっこ楽しいっす!!

やってることは単純なんだけど、
やっぱり男の子はこういうアスレチック的なもの好きです。


また来たいと思います。


あっ。
ちなみにですが、
この店で、
右の壁のボタン全押しのやつ、
一番早い方で、14秒台でした。

人に紛れてサルが登ったんでしょうねどうせ。
人なら無理無理。
人って凄いですね。

まぁ、
そこまで急いで登らなくても楽しいので、
興味ある方は一度やってみたほうがいい!!



     おまけ


サスケっぽいの、
想像以上に難しかったので、
写真でいくつか紹介したいと思います。

「いくつか」

というのも、
あまりにも脱落回数が多かったので、
写真を載せるのも恥ずかしいレベルなので、
その一部で勘弁していただきたく候。

IMG_7959.jpg

ここが折り返し地点ですね。
ここまではわりと、
イージーです。
サスケなめんなよ!!
ってレベルでした。

この勢いで!!


いけえええええええ!!

IMG_7955.jpg



ひゃ!!!?

IMG_7956.jpg


うおっぁちゃあああ!!

IMG_7957.jpg








とまぁ、
こんな感じで、
レジャスポはボルタリング以外も凄く楽しかったです。

あまりのはしゃぎっぷりで、
財布を無くしてしまうほどでした。







財布を無くしてしまうほどでした。







みなさまも、
遊ぶ時はくれぐれも、
はしゃぎすぎと、
バッティングしすぎは注意してください。
自打球しますから。
財布無くしますから。



色んな意味で痛かったなー。
それではここらで失礼いたします。
えー太でした。

| 挑戦系 | 16:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すき家のキングサイズ食らった!【大食い】

こんばんは。
ジャイアントえー田です。


今回、
タイトルの通り、


すき家のキングに挑戦しました


なぜ挑戦することになったか?

これはみなさんにもあると思うんですが、




今日腹減ってる!!



って日あるじゃないですか。
あれが来たんですよ。

ただ、
僕、
結構前にキングに敗れてるんですよ。

言い訳をしてよいのであれば、
コンディションが悪かったんです。

酒飲んだ後の朝方に食べたんです。
もうお腹にはこれでもかというほどの酒が入ってました。
僕、水分に弱いんですよ。

どんな言い訳だよって思うでしょう。

でも本当なんです。

僕、
大食いはできても、
大飲みはできないんですよ。
ちなみに早飲みもできないです。

そんなわけで、
キングには痛い目あってるんで、
正直、この企画内で、
キングはかなり後だなって話にもなってました。

でも!


今日はイケる!


ってなったので、
魔王くんを呼び出して、
すき家行ってきました。

すき家のキングが来るまでは
僕らは動画の話など、
たわいもない会話を楽しんでました。



キングが来るまでは・・・




「あははは~」

IMG_7879.jpg


「あはは、あっ・・・」

IMG_7880.jpg


遠くからでもわかるそのキングの巨体を目にし、
笑顔がご帰宅しました。


さっそく、
ご覧いただきたいのですが、
その前に、


まずすき家のキングって何だよ?
G-Boysのキングしか知らねーよ!!



って方のためにちょっとだけ解説。
あ~めんどくせぇ!

ちなみにだけど、
G-Boysのキングはこんな人。

04569777.jpeg

めっちゃ強いっす。



そんでもって、

すき家のキングですが。




牛丼メガの2倍。

牛丼メガが普通盛りの3倍となるので、



その量、普通盛りの6倍!!!




ちなみに、
これは肉の量が6倍なので、
ライスはメガの2倍くらいですかね。


調べてみたところ、


ご飯640g  肉510g


なるほど。
総重量1キロ越えの、
十分なデブ飯なわけだね。


というわけで登場していただこう!
総重量1キロ越えの、
すき家のキング!!





ドデーーーーーン!!!!


IMG_7881.jpg




ただただ、でけぇ。


見た目ですでに押され気味でしたね。

ちなみに、
牛丼ではないんですが、
横の容器はメガとかに使われる容器だと思われます。
比較にどうぞ。


とりあえず一口、
二口、

うん、
うまい。


いつもの牛丼だ。
別に大きさが変わっても牛丼です。

ただ、
僕はわかっています。



時間をかけたら負ける!!



満腹中枢が刺激される前に。
そいつの耳にキングを食ってる事がばれたらもう終わりだ。
あいつらは静かに食っても感知する凄腕だ。

ならば!
スピード勝負!!

箸からスプーンに持ち替え、



おりゃああああああ!!

IMG_7882.jpg


そうして僕は順調に食べ進めていった。
本当に順調だった。

あれ?これ、余裕じゃね?
僕も思ったし、魔王くんもそういった。


ただ、
僕にはわかっていた。
こいつが本当に恐ろしいのは終盤であることを。


前も食べたのでわかるが、
これは肉がきついんだよね。

お腹がいっぱいとかじゃないんですよ。

お肉が気持ち悪くなってくるんですよ。


そう思っていると、
あっという間にすぐその時は訪れた。


IMG_7883.jpg


ここにきて、
初めて箸が止まった。

このチャレンジを始めて、
初めて箸が止まった。

これを見て、

「いやいや、もう完食でしょこんなん」

って思ったやつ。
お前寝てる間に布団つゆだくにしてやっかんな。



肉ぅぅぅぅぅぅぅ・・・・・



本当にきつい。
肉を口の中に入れるだけで、
あの油が口の中に広がるだけで、
凄く不愉快。

こりゃ困った。

とりあえず周りのお米を処理する。

正直、
まだ腹は大丈夫なんだよ。

ここからカレー食えよって言われても、
たぶん1杯はいけるんじゃないかな。

問題はこの肉だ・・・

でもここまで来たんだ!
リベンジしにきたんだ!

まだこんなとこで、

躓くわけにはいかないんだあああああああああああ!!



っていう、
アニメのライバルと主人公が激闘を繰り広げ、
最後の一山の時にライバルがよくいうセリフのようですね。

こういう時、
だいたいライバルは負けます。



しかし。






僕は。










勝ったよおおおおおおおおおお!!!!


IMG_7885.jpg



今回も一応タイムを計りました。
こちら!!

IMG_7884.png


16分55秒


やはり、
挑戦が難しくなっていくにつれ、
時間が長引いてゆきますね。

今回、
きつかった・・・

でも勝てた。
リベンジしてやりました。

まだ食べれたといっても、
やはりなかなかしんどかったです。

お腹が膨れあがってました。
あれは妊娠5ヶ月くらいたってましたね。


いやーーー。


この挑戦。



もうすぐ終わってしまうかもしれませんね。



世の中にはいくらでも、
デブ飯が存在します。

それに、
魔王くんの家付近は、
デブ飯の宝庫らしいです。

まあ、
負けるつもりで人は戦ったりしません。

やるからには勝つつもりで。

どんなもんも完食してやりますよ。




ただ、

僕は、

みんなに伝えたいことがある。







普通盛りが一番美味しいよ。

| 挑戦系 | 04:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[DMO]武器作りに挑戦[project]

やぁやぁどうもお久し振りです大魔王です
小さい頃から変人だった大魔王です

今回はなんと

バイオレンスな大魔王が登場します


そしてさらに

なんとなんと

大魔王YouTube進出
(したっぱはもう進出してた)

の記事です

あと今回もなんですが

絶対に真似しないでください


取り敢えずなんでせっかくあげた動画でもご覧ください


動画を最後まで見ていただけたらわかると思うんですが非常に危険な武器です

間違っても人や動物に使わないでください

あと動画の編集なんですが

多少知識のあるしたっぱに手伝ってもらいながら編集しました

まだまだ未熟ですが頑張って技術面も向上していきたいものですね!!



あと面白かったら是非チャンネル登録お願いします!!


と言うことで今回はここまでにして失礼します

~PS~ハードスケジュールでくたばりそうです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

| 挑戦系 | 23:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【閲覧注意】女性ロック、青春漫画、それからミルワーム【最近のはじめまして】

始めに申し上げます。


この記事の終盤、


虫が出ます。


もう一度、
直前に呼びかけますので、
嫌な方はそこまで読んで、
お帰り下さい。

それでは今日の記事、
レッツゴー。





さーて、
すっかり恒例となりました(2回目)
最近の初めましてのコーナー。


このコーナーでは、

僕が最近、
発見したもの、購入したもの、教えてもらったもの。

その中から、
衝撃を受けたもの、紹介したいもの。

それをお伝えするコーナーです。

今回の初めましては、



BAND-MAID®

中卒労働者から始める高校生活

ミルワーム


この3本立てとなっております。



     BAND-MAID®


最近ですが、
僕、
演奏が激しめな女性ボーカルの曲が好きなんですよ。

それこそ、
以前から、
「BABYMETAL」が好きでした。

そこから、
関連動画で色々辿ってって、
辿りついたグループがこの、

BAND-MAID®です。

名前の通り、
メイドの格好をした女の子たちがバンドを組んでいます。
それだけ聞くとなんか可愛げなものを想像をしますが、
とんでもありません。


めちゃめちゃハードロックです。


こりゃすげー。

男性のグループの
ハードロックって山ほどいますけど、
女性グループでここまで激しいやつ、
初めてかもしれないです。

いや、
世界探せばいるかもわからんですけど。

失礼ですけど、
PVを初めて見たとき、
そのギャップのあまり、
エアかな?って疑いました。
さーせん。

あ、
その、僕が初めてみた、
PVというのがコチラです。



でもその疑いもきっとすぐ晴れます。

なぜなら、
関連動画に、
彼女らの演奏動画があるからです。

現在見られるものは、
ギターの方の動画、
ドラムの方の動画、
それしかありませんが、
彼女たちがエアじゃないことを
証明する証拠はそれだけあれば、
十分かと。


あと、
これだけは言いたい。

僕的に凄い魅力的な理由のひとつ。


ギターボーカルの子がすっげぇ可愛い。


僕の貼った、
「REAL EXISTENCE」という曲の、
2分23秒、
彼女が一瞬笑います。
そうするとどうなるか。



僕も笑います。



ちなみに、
このギタボの方のお名前は、
小鳩ミクというらしいです。
名前まで可愛いですね。

こんなこといってると、
可愛さで売ってるなんて思われてしまうので、
最後に言っておきますが、
このバンドは可愛さももちろんですが、
演奏で勝負できる方たちです。

ぜひとも今後、
もっと大きなグループになって、
僕の地元でライブに参加できる日を、
心より楽しみにしております。



     中卒労働者から始める高校生活



こちらは僕が最近買った漫画です。




タイトルの通り、
主人公は中卒の労働者です。

なぜその子が高校に通い始めたのか、
そして普通の学園ものとどんな違いを見せてくれるのか、

そこらへんが気になったので、
表紙買いしてみました。

現在4巻まで発売されていて、
そこまで読んだのですが、

青春ものがお好きな方。


ぜひ読んでください!


この中卒学生が通っているのが、
通信高校なんですが、
通信高校ということで、
色んな年齢の学生がいます。

その色んな年齢の人間たちと過ごす青春。

これまでとちょっと違う、
新しい青春漫画のような感じがします。

もちろん、
青春漫画王道パターンもありますが、
そこももちろんニヤニヤしながら読める作品です。

やっぱ青春漫画の何がいいって、
このニヤニヤですよね。

淡いな~淡いな~。
僕までドキドキしてきちゃうよ~。


っていう、
このニヤニヤがいんですよ!

というわけで、
青春漫画大好きな方、
二度目になりますが、


ぜひ読んでみてください。





さて、

みなさま、

これより先は閲覧注意でございます。




容赦のない虫画像が出てきますので、
ご注意ください。





それではいきますよ!!



     ミルワーム



先日、
うずらのためにと思い、
買いました。


ミルワーム。


ただ、
僕が買ったのは、
すでに加熱調理されたもので、
死んでいます。

生きているものを買う予定だったので、
売っていなかったので、
少しイージーモードになりました。

でもやっぱ、
生きたものがいいと思うので、
これがなくなったら、
また探したいと思います。

とはいってもね。

死んでても虫は虫です。

無理な人にとっては、
生きてようが、死んでようが、
煮てようが、焼こうが、
すり潰そうが、みじん切りにしようが、

無理なんですよね。

幸い、
僕には多少な虫耐性があるので、
ある程度は耐えられるはずです。


ある程度は・・・




ある程度は・・・






ある程度は・・・









ぎゃああああああああああああああああああ


IMG_7870.jpg


ぎゃああああああああああああああああああ

IMG_7872.jpg





ぼとっ。



IMG_7877.png



ぎゃああああああああああああああああああ


あっ、案外平気。



開けた時はさすがに、
気持ち悪い!と独り言を言ってしまいましたが、
手に乗っけてしまえばどうってことなかったです。

数日たった今では、
普通に触れます。

とはいっても、
もし朝目が覚めて、
横にこれがあったら、
たぶん叫ぶでしょう。

ブラジルに聞こえるくらい叫ぶでしょう。

やっぱり虫って生理的に受け付けれませんね。
ごめんさい。











というわけで、

最近の初めましてはこの3つでした。

すぐ何でも興味をもってしまうので、
また何か面白いもの発見いたしましたら、
ご紹介したいと思います。

それではまた来週~!

| 日記系 | 16:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

野菜たっぷりラーメン爆盛りに挑戦【大食い】

はいどうもこんばんは。

えー太きゃぷー。


大食い企画第2弾です。

というかその前に聞いてくださいよ!

第1弾で僕は油そばの鬼盛りという、
本来の普通盛りの3倍のものを食べました。
油そばの鬼盛り食べてみた【大食い】

僕のデブ食はそれが久々でした。

大学に在学中の時、
ぼちぼちデブ食してたのですが、
卒業してからは、
めっきり食べなくなってしまいました。

そのせいもあって、
あまりたくさん食べれなくなっていたのですが、
先日の油そば3倍食べてからというもの、
僕の中で異変が起きてしまったんです。




すごくお腹が減るんです。



いや、
ほんとに、
なんといいますか、
スイッチが入っちゃったといいますか、

虎の尾ならぬ、
デブの腹を叩いたって感じですかね。

まあ、
深い意味はないです。
デブの腹叩いても、
揺れて赤くなるだけですから。

ともかく、
すげー腹減るんすよあれ以来。

恐らくは、
胃が凄い勢いで広がったんだと、
そう推測はしております。

こうして僕はファイターになってしまいました。

というわけで、



ジャイアントえー田、




今回はこちらのお店に、
魔王くんとやってきました。


IMG_7864.jpg


「勝三」

というお店で、
この店、
深夜まで営業しているので、
ラーメン大好きな僕にとってありがたいお店です。
(店主も気さくな方でいい人です!)


さてさて、
さっそくですが、
今回挑戦するラーメン。


どてちんラーメン爆盛り


とりあえず、
注文しました。


そして席につきます。

IMG_7857.jpg


ご覧の通り、
すっごい微妙な表情してます。

でも、
人間、
緊張とワクワクが入り混じると、
こういった表情になります。

ちなみに、
キャバクラで席について、
女の子を待っている時も、
こんな顔です。

「やーこわいねー!」

女の子を待っている顔の僕が、
そんなことを言いながら
魔王くんのほうを振り向く。


IMG_7856.jpg




なんなんだ、

この温度差は・・・






確かに、
キャバクラで女の子が来たとき、
だいたいの確立で、
こういう状態になります心の中。
表面はもちろんにっこにこですが。

まあ、
僕のキャバクラ事情は置いときましょうよ。
あんまり人のこと詮索するもんじゃないですよ?
まったくもう。

そして、
当然のように、
「どうしたの?大丈夫か?」
と尋ねます。

すると魔王くん。

「お腹痛い。」





なぜ彼は来たのだろう。





むしろそんな状態でよくも、
「大盛りにするか迷うな~!」
とかゆってたもんだ。


と!

そんな話をしている間にやってきました!

どてちん爆盛り!


「お待たせしました~!」


ドンっ!!!!



IMG_7858.jpg



た、確かにでかい・・・

ここにきてワクワクが不安に変わりました。

ちなみに、爆盛りは3人前の麺量があります。
そしてどてちんというメニュー、
野菜とかがなんかもう凄いです。

で、で、でも、おれはここまできたんだ!
こん時のために、
わざわざ出てくる前、
トイレでしっかり踏ん張ってきたんだ!!


食ってやるー!!

IMG_7860.jpg



ズズズズ~!!!


ぬおっ!!?

僕は、
大食いのつもりできたので、
味のことは正直あまり考えてませんでした。

でも、

うまい・・・
(でも野菜が凄い・・・)

ほんとなら、
一口麺をすすったこの段階で、
スープを飲みたい・・・

でも、
スープで腹が膨れてしまう・・・

その恐怖もあって、
僕はいつも2口目に飲むスープをスルーして、
麺をすすった。

その勢いには思わず、
気さくな店主も、

「すごいね~!!」

とゆってしまうほどだった。

今回も魔王くんの携帯で、
タイムを計りながら食いました。

ちなみに魔王くんは、
9分そこいらで1人前を完食。

その段階で僕は恐らく2人前ほど既に食べていただろう。

その段階で気が付いた。





これはイケる。




その時、
ちょうど店主にまた声をかけられたので、
「まだいけますよ!」
などと調子こいた発言をした結果、




じゃあ麺また茹でてくるわ!



と、
危なく替え玉を追加されるところでした。


そんなわけでそれからも、
ペースが落ちることなく、


IMG_7861.jpg


12分2秒



えー田。







完食いたしました。

IMG_7862.jpg


そしてこの段階で、
ようやくスープを飲める喜びに浸りながら、
スープをごくごくと飲みました。

このどてちん、
醤油ベースなラーメンなんですが、
野菜からたっぷり甘味が出て、
そこにたっぷりなニンニクも入ってて、
なんといいますか、
癖になる味です。


まあ、
何はともあれ、
どてちん、爆盛り、完食。

正直、野菜増しでもいけたと思います。

こしっちゃいました。

ごめんなさい。

でもやっぱりラーメンはいいですね。
ラーメン大好きです。
ラーメンは別腹という言葉があるくらいなので、
たぶん、この後もう一杯ラーメン食えたと思います。

できれば味噌がいいです。


その後は、
店主にブログ交渉ついでに、
世間話も多少交え、
美味しく、楽しく、
いい気分でお店を後にしました。


勝三さん。

ごちそうさまでした。

IMG_7863.jpg



僕の予想だと、
恐らく次の挑戦は、
一段、レベルが上がります。

僕が本当に大食いなのかどうか。

はたまた、
本当に人間は空を飛べるのかどうか。

そこらへんもかねて、
次回作にご期待ください。

それではまた。

| 挑戦系 | 18:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。